離婚前提別居中の夫が仕事を辞めるらしい。私が行うべき手続きは?

私が別居~離婚の過程で行った色々な離婚関係の手続き等についてご紹介しています。

・・・ご紹介っていう言い方もなんだか変なんだけれど(笑)。

これから離婚を考えている方々の参考になれば良いと思いまして。

スポンサーリンク

ある日、仕事を辞めるという連絡が来た。

夫とは離婚前提であったため必要以外の連絡を一切取っていませんでした。

連絡を取ったのは確か長女の児童手当現況届を出すために夫の保険証のコピーが必要になり、それを送ってくれということでメールしたのみ。

なので突然メール着信が来て驚きました。

さっそく中身を見てみるとなんと仕事を辞めるとのこと。

長女の扶養を私の方に変更できないか確認してほしいとのことでした。

私は開いた口がふさがりませんでした。

不倫が理由で勝手に出てった上、親に自分の洋服をうちに取りに来させ、私にキャッシュカード返せの催促メール、話し合いでは逆切れ、その上仕事を辞めるっていったいどういう神経しているのかしら?

あ!わかった!!

クズなのね。貴方、クズなのね。KUZUなのね!

そんな心境(笑)に私はなってしまいました。

とりあえず私が怒りしかない状況でメール返信をしても無駄なので返信は後でしよう。

と思い、とにかくその日はやり過ごしました。

今回はあくまでも手続きのことについてのお話をしようと思います。

早速長女の扶養手続きについて調べることにした

健康保険の選択肢

当時、長女は健康保険は夫の扶養になっていましたが、夫が退職してしまうので健康保険証も返納しなければいけません。

つまり、夫退職後の選択肢としては

  • 国民健康保険に加入
  • 私の扶養に入る

の2択になります。

私は後者の『私の扶養に入る』を選ぶことにしました。

国民健康保険に加入して夫が再度仕事を見つけたらそちらの扶養に入れ直しても良いのですが、

  • それまでの国民健康保険料の支払いが大変
  • 別居してすぐの頃から本当は長女を私の扶養にしたかった
  • そもそも夫が福利厚生がきちんとした企業に入るとは限らない

などの理由からすぐ自分の扶養に入れよう!と思いました。

念のため職場の上司に相談したところ(別居や離婚のこともすべて知っている)、やはり国民健康保険に加入させるより私の扶養に入れたほうが良いとの返答でした。

扶養手当

ここで気になってくるのが扶養手当です。

夫の健康保険の扶養になっている長女の扶養手当として月々いくらかずつはもらっていましたが、私の職場の扶養手当は一体どうなっているのか?

そう思って調べてみました。

すると、正規雇用の人たちの就業規則にはその旨が金額は書かれていないものの記載されていたので、正規雇用であれば扶養手当はきちんともらえるみたいです。

ただ、私のように非正規雇用の人たちの就業規則にはその旨一切記載がありませんでした。

記載がないということを、「記載されていない事項は正規雇用の就業規則に準ずる」と捉えるべきか、「単に非正規雇用では扶養手当を出していない」のかは判断できませんでした。

上司に聞いてみても、上司自身も非正規雇用という立場になったことがないのでわからないとのことでした。

人事課へ電話。必要な書類は?

こういうことはさっさと済ませておいて損はない。

私はそう思っています。なので早速職場の人事課へ電話してみました。

離婚のことには触れずにあくまでも

夫が仕事を辞めてしばらく職探しになるので私の扶養に入れたい。手続きについて教えてほしい。

という名目で。

担当の方と電話で話してみたところ、必要な書類は

  • 夫の職場から発行される、健康保険資格喪失証明書
  • 最新の私と夫の所得証明書

であるとの回答でした。

長女がまだ小さくいつ病気になるかわからないから手続きも早いほうが良いと思うので、退職後にその書類をすぐ人事課あてに送ってほしいとのことでした。

手続きを行ってしまえば保険証がなくて実費診療になっても後から還付請求が可能みたいです。

扶養手当はどうなっているのか聞きたい気持ちもありましたがさすがに、いくらもらえますか?とは聞けず、書類がそろい次第すぐ送らせていただきますと言って電話を切りました。

これで長女が無保険にならずに済みます。

夫が再度働くまでの夫自身の健康保険は・・・知りません。

本来は退職翌日から国民健康保険・国民年金に加入するのが正しいのでしょうが夫がそれをするとも思えません。

ただ、そこまでいろいろ手続きをアドバイスするだけの情も何ももうなくなってしまっているのであえて放置しようと思っています。

もちろん社会保険を抜けるわけですから、国民健康保険に加入しなければならない義務があるわけです。

払わないで滞納すると段階を踏んで財産差し押さえ等の処置もあり得るとのことなのでその辺はどうしようかなぁと考えているところですが・・・。

まとめ

簡単ですがまとめます。

  1. 夫の退職が決まり、その扶養に入っている人間は夫の職場に健康保険証を返納しなければならない
  2. 夫の退職日の翌日より、夫及びその被扶養者は国民健康保険OR妻が社会保険に加入している場合はその扶養に入る手続きをする
  3. 妻側の社会保険の扶養になる場合は(1)健康保険資格喪失証明書(2)夫妻の最新の所得証明書が必要(これは加入している健保によって違うので確認してみてください)

特に2番について、国民健康保険の加入手続きっていうのは意外と皆さま忘れるところだと思います。

役所から通知はなく、国民健康保険支払通知書が突然送られてくるだけという可能性も十分ありますので、その辺はご注意ください。

お読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
応援お願いします!
にほんブログ村 家族ブログ 離婚へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする